Delivery Health Recruitment

高級デリヘルの面接で理解すべきこと

赤いハイヒール

同じデリヘル店の面接でも、高級デリヘルと大衆デリヘルや激安デリヘルとは全く違います。高級デリヘルとは、そもそもどんなお客様をお相手するお店なのでしょうか。基本的には、高収入の社会的地位の高い男性をお相手するお店です。ですから、そのような男性をお相手するに相応しい女性でなければ、採用されません。
それを考えると、容姿の良さはもちろんのこととして、言葉遣いにも気をつけなければなりませんし、細かい気遣いや礼儀の面などにも気を配らなければなりません。まず、お店に面接のお願いをするときの電話での会話から気をつけなければなりません。女性からの電話でいきなり「面接を受けたいんですけど」などと問い合わせる女性もいるようですが、ハッキリ言って論外です。そういった女性はいくら顔やスタイルが良くても、日常的な会話もできない女性だと判断されて電話の時点で不採用でしょう。
高級デリヘルで働こうと考えるなら、もう電話の時点で面接が始まっているということを自覚しましょう。そして本番の面接では、言葉遣いは当然のこと、細かいひとつひとつの所作から見られていることも忘れてはいけません。高級デリヘルの面接を受けるなら、かなり厳しい選考基準になることは覚悟しましょう。

TOP